留学のすすめ

24479_10150133188965243_1758426_n

こんにちはゆうこです。

私は日本で高校生をしていた時、絶対大学は海外の大学に行くんだと漠然と狙っていました。

しかしリサーチをどしたらいいか分からなくて、周りに海外の大学に行く人も少なかったので、情報収集から始めたのを覚えています。

とにかくはっきりしていたことは、海外志向が極めて高い私の人生に長期の海外留学は不可欠だとなぜか本能的に決めていたのです。

結果、大阪にある某留学相談センターにお金を出していい学校を教えてもらうことにしました。

人生の方向性に迷っていたので、指針がころころ変わり、アドバイザーを困らせていたことを覚えています。

人生で一番強いのはこれだ!っと決めた時ですね。

その頃はダンサーになりたいっと思っていたので、ニューヨークに2年間パフォーミングアーツを極めようとダンス学校を探していた時もありました。

オーストラリアの大学も探してもらったりもしました。

迷っているときは一番しんどかったです。

どこで何を勉強するなんて19歳の自分には決めるのは難しかった。

そして最終的に決まったのはアメリカのカリフォルニア州にあるサンタバーバラシティーカレッジの2年生短大への入学でした。

ここでよかったのは専門性をすぐきめずに一般教科を英語で勉強できたことです。

英語もすごく上達したし、自分の才能もさまざまな面で開花していった時でした。

しかし、痛かったのは最終的にこの留学センターに40万という謝礼を払わなければいけないことでした。ホームステイ先も探してもらったし、本当にこの留学センターには感謝しているのですが、40万って高いですよね。

もし気軽に英語を勉強しにアメリカに行きたいのなら今でもこのSanta Barbara City Collegeはおすすめです。

40万払ってわかった情報です。市立短期大学なんで他の大学に比べて安いし、なにしろサンタバーバラに2年住めたのは天国みたいな環境でした。

ビーチはすぐそこにあるし、授業の前にサーフィンしたり、泳いで髪の毛びしゃびしゃのまま授業に行っても先生に何も言われないほど自由な雰囲気がありました。

私は結局そのあと波に乗ってあと2年延長してしまい、California State University of Long Beachという大学でジャーナリズムを専攻することになります。

この2年間サンタバーバラで完全に家族と離れ、修業しながらさまざまな国籍の人と友達になれたのは私の一生の財産です。

留学に行くなら決めずに下見に行くのもいいかもしれません。

私はまず始めるならSanta Barbara City Collegeをおすすめします。1年勉強しても2年勉強しても自由な学校です。

そしてその後、大学に編入したいのならそれもあなたの自由です。

留学中に生涯のパートナーとなる旦那さんに出会う方もいます。

留学があなたの人生を変えるのは間違いないでしょう。

まずは第一歩を踏み出してください!

サンタバーバラのホステルはここから検索!

5泊予約すれば自動的にベネチアのホテルが無料になる!

コメントは受け付けていません。